千葉大学法政経学部同窓会

千葉大学法政経学部同窓会 現在の会員は約14000名です。

Archive for the '未分類' Category

千葉大学イルミネーション2016

法政経学部・倉阪先生(副部長、環境マネジメントシステム/環境経済学)が撮影してくれた千葉大西千葉キャンパスのイルミネーションです。

今年も、千葉大学環境ISO学生委員会のイルミネーションが始まりました。
太陽光発電を貯めてLED電球を光らせています。‬

 

 

photo03 photo02 photo01

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

千葉大学校友会総会が2015年11月21日(土)に開催されます

下記要領にて「校友会総会」が開催されます。多くの会員の方の参加をお待ちしています。

 

1.日時 平成27年年11月21日(土)14:00~18時15分

 

2.場所 千葉大学けやき会館大ホール(千葉大学 西千葉キャンパス)

 

3.日程  (主な内容)

1)総会 14:20-14:50

・開  会:司 会

・会長挨拶:学 長

・議  事:
(1)平成26年度千葉大学校友会(活動、収支決算)報告について

(2)平成27年度千葉大学校友会(活動計画、予算)(案)について

(3)千葉大学SEEDS基金について

(4)その他

 

2)講演会  15:00~16:00

・司  会:中谷理事

・演  題:「老化と目の病気」

・講  師:千葉大学医学部附属病院長 山本 修一

 

3)在校生によるアトラクション 16:00~16:30

・司  会:放送研究会

・Lips:チアリーディン

 

4)懇親会 16:45~18:15

・場  所:生協食堂フードコート2

・会  費:5,000円

なお、千葉大学校友会については、このサイト(ココをクリック)してください。

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

法政経学部の「宮本麗美」さんが、第53回千葉大祭・ミスコンテストでグランプリに輝きました。

千葉大祭で、
一昨年は、松浦涼馬さんが、ミスターコンテストでグランプリ
昨年は谷元星奈さんが、ミスコンテストでグランプリ

今年は、宮本麗美さんが、ミスコンテストでグランプリに輝きました。

学部後輩が3連覇といったところでしょうか。

宮本麗美さんTwitterのプロファイルから引用

千葉大学 Ms.Contest エントリーNo.5
♡法政経学部総合政策学科4年/Lips7/江戸女 応援よろしくお願い致します(ノ)•ω•(ヾ)♡
*Twitterより

Twitterアカウント
https://twitter.com/chiba_ms_5

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

1982年卒業の「渡辺雅隆」さんが朝日新聞の社長に内定しました。

1982年、千葉大学人文学部卒業の「渡辺雅隆」さんが朝日新聞の社長に
内定しました。

正式には臨時株主総会後、12月5日予定です。

お写真は
http://www.asahi.com/articles/ASGCG4RQ3GCGUEHF00C.html

プロフィールは
http://keireki7s.net/blog-entry-184.html

が現時点での内容です。

 

–2015.2.8 追記

Wikipediaでの渡辺雅隆様

 

また、「渡辺雅隆」さんの経歴は、PDFでご覧になれます。(主にP4)

http://www.asahi.com/shimbun/company/directors/20141114.pdf

 

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

千葉大学校友会総会

校友会総会が開催されました。
当同窓会を代表し吉永会長が出席しています。

なお、この総会に伴って発行された、「千葉大学校友会報」に、当学部S53卒業であり同窓会理事でもあられるの渡邉誠吾様の「人生 七転び八起き」が掲載されました

1.日時:平成24年10月27日(土)14時00分から

2.場所:千葉大学けやき会館大ホール(千葉大学西千葉キャンパス)

3.総会:14時00分~14時50分(50分) 司会:放送研究会

次 第
開  会:司会
会長挨拶:学長
議  事
(1)平成23年度千葉大学校友会事業(活動、収支決算)報告について
(2)平成24年度千葉大学校友会事業(活動、予算)計画(案)について
(3)千葉大学校友会役員について
(4)千葉大学SEEDS基金について
(5)千葉大学校友会SNS「curib」について
(6)その他
4.千葉大学SEEDS基金寄附者への感謝状の贈呈

5.講演会(名誉教授懇談会と合同)15時00分~16時20分(1時間20分)

演題①:「千葉からアジアヘ、アジアからアフリカへ。
一結核疫学調査と医療・対策の進展-」
講 師‥小野崎 郁 史
(世界保健機構STOP結核部メディカルオフィサー(ジュネーブ)

演題②:「「長嶋学の創造」-長嶋VS野村一 学生はどちらを求めるか」
講 師:明 石 要 -(千葉大学副理事(渉外担当)・教育学部教授)

6.在校生によるアトラクション(名誉教授懇談会と合同)16時20分~16時40分
司会:放送研究会
千葉大学合唱団(千葉大学学生サークルによる)

7.懇親会(名誉教授懇談会と合同)16時45分~18時15分(1時間30分)
場所:生協第一食堂

8.会費:5,000円

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

郡司君を励ます会

同期の郡司さんが、先ごろ最愛の奥さまを癌で亡くされました。
通夜、葬儀には同期のメンバーが関東各地から駆け付け、また有志で生花を供えさせていただきました。
12月6日には、有志が集まり、稲毛駅前で食事会を開いて、彼を慰める会を開催しようと思っています。
                                        藤野武彦  (2011.11.25)

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments

熊谷千葉市長が講演・交流(2010/7/10)

前市長が(汚職、逮捕という)不幸な事態が発生し突然の市長選挙。
前市政からの変革を求める多数の声に押され最年少の市長として当選した。
まず、就任してすぐに大型開発とモノレール延伸の凍結の決断をした。
従来は右肩上がりの中で進めてきたが、民間ではそれを止めていく中、行政がまだ対応できていない。
時代の転換期をきっちり受け止めた市政を進めていきたい。
自分の周りにもドラステックな変化を求める声があったが、
一方的な対立だけでなく、相手を理解した上で行政として融和があってこそ市民のための政治が生まれてくるのではないかとの思いを強くしている。
千葉市の現在の人口96万人、昭和40年30万人の千葉市は日本で最も人口増をした都市である。
このため急激な人口増に対応した都市基盤の整備等で多額の債務を抱え、
更に高齢化、地域の活性化、廃棄物処理等喫緊の課題が多数ある。
これに対応すべく新しい基本計画を策定している。
この中には従来から若者の市政参加が薄い現状を克服して、
その活動や意見を取り入れる努力をいていく。
千葉大生が商店街に入ったりしてすばらしいことをやってくれている。
千葉大は千葉市の財産です。千葉市としてもこの資産を有効に活用していく必要がある。
昨年2月、千葉大と千葉市で包括協定を締結し大学と市が連携して様々な分野で共同して活動していくこととした。
今年の入学式にも出席、在学中の4年間「第2のふるさと」として愛着の持てる千葉市づくりへの協力も要請してきた。
また、市内には大学が多数存在する。各大学とも協力関係を築きたい。
そして、多くの市民が科学に親しむ”科学の都”千葉市を目指していく。
昨年11月財政危機宣言を出し、公共事業、すべての事務事業の総点検、
人件費を含めた歳出カットを行ってきた。これからは、内部事務にメスを加えていく。
見えないコストを削っていく、これが一番難しいところであり、本丸でもある。
この中で、行政マンはプロ。
プロはプロとしての仕事をして、セミプロ、アマチュアでも出来る仕事は、
民間、市民に支えてもらう。行政のコストを浮かせば、必要な教育や福祉にお金を回すことが出来る。
市民の参加のもとに、行政と住民が協力してまちづくりを進め千葉市を変革させていきたい。

posted by mykouchan in 未分類 and have No Comments