千葉大学法政経学部同窓会

千葉大学法政経学部同窓会 現在の会員は約14000名です。

Archive for the 'トピックス' Category

同窓会総会が11月11日に開催されます。

同窓会総会が11月11日に開催されます。

11:30~: 総会
12:30~: 懇親会

場所:千葉大学西千葉キャンパス
けやき会館「レストラン コルサ」

会費:5,000円

お手数ですが準備の都合上、同窓会総会及び懇親会の出席・欠席について、FAXまたはEメールにて11月7日(水)までに、同窓会事務局あてにご連絡いただくようお願い申し上げます。
なお、当日の参加も歓迎いたします。その際には、名札用の名刺を1枚ご持参ください。
また、住所等の変更のあった方は、併せてご連絡をお願いいたします。

FAX番号:020-4624-1924(ご氏名・卒業年度を入れてお願いします)
Eメール:info@couple-ob.com(件名は「同窓会」でお願いします)

サイトの、こちら「11.2018年総会出席申込」からも出席申込できます。

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

同窓会報第27号が10月1日に発行されました。

同窓会報第27号が10月1日に発行されました。

千葉大学法政経学部同窓会報 第27号

届いておられない方は、「7.同窓の住所を教えてください」までご連絡ください。

 

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

第56回千葉大祭

第56回千葉大祭
2018.11.1 ~ 2018.11.4

千葉大祭とは 引用元:千葉大祭について

千葉大祭は毎年秋に千葉大学西千葉キャンパスで行われているイベントです。
例年100以上のテント企画、50以上の部屋企画、ステージ発表やストリートパフォーマンス等、
千葉県内最大級の大学祭となっています。
1963年の第1回千葉大祭から途切れることなく続いており、 学
内のみならず近隣住民の方をはじめとした幅広い年齢層の方々に毎年楽しんでいただいています。
今年度の第56回千葉大祭も、是非お越しください。

公式ホームページ

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

千葉大学校友会総会・ホームカミングデーが開催されます

2018.11.3

1.校友会総会 13:00~ (レセプションホール)

2.ホームカミングデー 14:00-16:00 (大ホール)

3.懇親会 16:00~ (レストラン「コルサ」)

ホームカミングデーの内容
講演会 14:00-
千葉大学 大学院医学研究室
並木 隆雄 准教授

社交ダンス 15:00-
お笑いコンビ ぱいんはうす
岸 英明さん(愛称ロペスさん)
平成21年 理学部卒業
平成23年 大学院理学研究科修了

 

リーフレット

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

千葉大学法政経学部教授・水島治郎先生が朝日新聞GLOBEで取り上げられました。

千葉大学法政経学部教授・水島治郎先生が朝日新聞GLOBEで取り上げられました。

ポピュリズム、それは危険な存在か、民主主義の促進剤か

水島治郎先生の著書「ポピュリズムとは何か」を元に記事が構成されています。
「朝日地球会議2018」に向けて 連続インタビュー企画③水島治郎氏に聞くで特集されています。

水島治郎の紹介(Wikipedia)

ポピュリズムとは何か(Amazon)

 

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

平成30年度千葉大学法政経学部公開講座

講座題目
「働き方改革を考える ―法学と経済学の視点から―」

開催日
平成30年11月4日(日) 10:00~12:00

担当講師
講演1:皆川宏之「働き方改革を考える:法学の見地から」

講演2:大石亜希子「働き方改革を考える:経済学の見地から」

会場
千葉大学 西千葉キャンパス 人文社会科学系総合研究棟2階 マルチメディア会議室

募集定員
80名(事前申込不要、座席数80席)

 

パンフレット

オリジナルサイト

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

学生がつくるサステイナブルキャンパス ~15年続く秘訣と学生の活動~

9月4日、文部科学省 情報ひろばラウンジ(1階)で上記セミナーを行うイベントが実施されます。
(東京都千代田区霞が関3-2-2)

案内PDF

【内容】
「学生がつくるサステイナブルキャンパス ~15年続く秘訣と学生の活動~」
・学生主体のEMSを実現させてきた秘訣「千葉大学方式
    倉阪秀史:千葉大学法政経学部法政経学科教授
・環境ISO学生委員会が行うEMSの中核業務と様々な環境活動(学生)
・学生と企業による協同ecoプロジェクト(学生)

【日時】
平成30年 9月 4日(火)
第1回 12:15~12:45
第2回 13:30~14:00

 

千葉大学はISO14001・ISO50001の両方を取得している日本で唯一の大学です。
ISO14001

ISO50001

 

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

千葉大学大学院理学研究員附属ハドロン宇宙国際研究センターが参加する国際共同実験Icecubeにより、 超高エネルギーニュートリノを放射する天体の場所が初めて明らかに。

ノーベル物理学賞をニュートリノで受賞した梶田隆章氏はご存知の方が多いと思います。

千葉大学大学院理学研究員附属ハドロン宇宙国際研究センターが参加する国際共同実験Icecubeにより、
超高エネルギーニュートリノを放射する天体の場所が初めて明らかに。
宇宙の大きな謎の解明にまた一歩近づきました。

千葉大学大学院理学研究員附属ハドロン宇宙国際研究センター

 

記者会見の模様です。
中央3人の方が千葉大学の先生です。

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

千葉大学 ボルダリング部が日本学生スポーツクライミング対校選手権大会で男子ペア(一人は法政経学部4年・鈴木祐磨さん)1位入賞、&大学別総合優勝しました

千葉大学 ボルダリング部が日本学生スポーツクライミング対校選手権大会
男子の部で、鈴木祐磨(法政経学部4年)・梶原佳祐(工学部4年)ペアが1位入賞、かつ大学として最多得点校となり総合優勝しました。
また女子の部では、12点取得し総合4位でした。
本大会には、ジュニアオリンピック、ワールドカップなど世界大会で活躍する選手が多数出場する中で、3年連続優勝校・明治大学を破っての快挙でした。

第4回日本学生スポーツクライミング対校選手権大会

 

 

ボルダリングは、2020東京オリンピックで
「スポーツクライミング」として競技種目になっています。
「スピード」・「ボルダリング」「リード」の3種目に分かれるようです。

 

 

オリンピック競技 スポーツクライミング

 

平成29年度課外活動等に係る学長表彰を受けました。

 

千葉大学 ボルダリング部 Twitter https://twitter.com/chiba_boulder
NHK取材風景 https://twitter.com/chiba_boulder/status/1002513189068681216

 

なお、2018.6.4の同選手権では
ボルダリング:2位、リード2位、対校得点順位2位 となっています。

 

 

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments

千葉大学は、2018年5月16日、大学の優れた持続可能性の取り組みを表彰する「International Green Gown Awards 2017-2018」で、世界で最も深く学生が環境への取り組みに関与する大学として「Student Engagement」部門を受賞しました。

同賞については、以下2点の関連記事をご参照ください。

関連記事:
「千葉大学が持続可能性の取り組みを表彰する「2017 GUPES Green Gown Awards」を受賞しました」

プレリリース:
千葉大学が「International Green Gown Awards」を受賞。世界で最も深く学生が環境の取り組みに関与する大学として表彰されました

コンテスト(2018.5.16 フランス・マルセイユ)には、
人文公共学府(=2018.4に法政経学部大学院と文学部大学院を改組)の倉阪先生が学生2人と参加されています。

//20180927C@\ //posted by mykouchan in トピックス and have No Comments